【提携パーキング有り】 【祝日も診療】 【各種健康保険・労災・交通事故自賠責対応可能】

〒221-0841横浜市神奈川区松本町3-21-7メゾンシャングリラ102
《アクセス》
東急東横線「反町駅」 徒歩5分・地下鉄ブルーライン線「三ッ沢下町駅 」徒歩8分

045-290-7232
友だち追加

LINEで24時間ご予約・お問合せ受付中!

9:00~12:00 13:00~18:30
(受付は最終時間の30分前まで)

× ×

祝日も診療します!

膝の痛み

階段の昇降時や正座、または歩行や立ち上がり時など、日常生活での膝の痛みで多くの方が悩んでいると思います。
また、気がついたら膝が変形していた、膝が曲げ伸ばしづらい方も多いと思います。

こんな症状ありますか?

  • 膝が痛くて歩くのがつらい
  • 階段の上り降りがつらい
  • 天気が悪いと膝の痛みが再発する
  • 変形性膝関節症で悩んでいる
変形性膝関節症

もしこのような行動をとった時に膝に痛みがくるようであればそれは変形性膝関節症を発症している恐れがあります。そもそもこの症状はどういうものなのかと言うと・・・
人間の体の中には大腿骨と脛骨という二つの骨が存在します。
これらの骨の衝突は軟骨がその間に入ることによって防がれています。
つまり、軟骨は大腿骨と脛骨がぶつからぬようクッションの役目を果たしているという訳です。
しかし、この二つの骨がバランスを崩してしまうと軟骨が磨り減っていき少しずつ変形していきます。
こうなると軟骨はクッションの役目を果たさなくなってしまうため骨同士が
ぶつかり合うようになってしまうのです。
この骨同士がぶつかり合うことによって生じる痛みが変形性膝関節症なのです。

では、何故このような症状が引き起こされるのか。
原因はO脚などの足のバランスの崩れにあります。
人間の体の部位のほとんどは骨盤という土台によって支えられているということをご存知ですか?
この骨盤は姿勢をまっすぐに保っておけば崩れることはありません。
しかし、何かしらの原因で姿勢を崩してしまうと骨盤のバランスが崩れそれに支えられていた足や股間のバランスまでもが傾くようになります。
こうなると足が外の方を向くようになり、いわゆるガニ股やO脚といったものに体が変化していってしまうのです。

つまり、変形性膝関節症にかかる根本的な原因は姿勢の崩れにあるということが分かるでしょう。

保険に縛られず、時間をかけた本格的ボディケアはコレ!
※自由診療 完全予約制

併設の自由診療コンディショニング・プロ スポーツマッサージでは、トップアスリートからも支持されてきた経験豊富なスタッフが、最適な施術であらゆるスポーツ障害等に対応します。
保険適用外ですが、時間をかけて納得頂ける施術をご提供します。是非一度お試しください。

お問合せはこちら

045-290-7232
友だち追加

9:00~12:00 13:00~18:30(受付は最終時間の30分前まで)

× ×

祝日は診療します!

友だち追加

お電話でのお問合せはこちら

045-290-7232

アクセス・受付時間

横浜市神奈川区松本町3-21-7
メゾンシャングリラ102

045-290-7232
営業時間
× ×

受付は最終時間の30分前まで

【午前】  9:00~12:00
【午後】13:00〜18:30

※祝日も診療します!  

その他店舗のご紹介

045-594-9260
045-290-7231
片倉店
045-877-3753
大口店
045-642-4740
広台太田店
045-594-9255